キレーションセンターの超高濃度ビタミンC点滴療法

〜県内では初の治療、ハートフルクリニックで開始!〜

超高濃度ビタミンC点滴療法を開始します

癌の統合医療の一環として、超高濃度ビタミンC点滴療法を実施します。

60g以上の大量のビタミンCを各種成分とともに点滴するものです。

ビタミンCは、抗酸化作用がありますが大量に入ると細胞を障害する働きがあります。

正常細胞は酵素の働きによりその障害から身を守ることが可能ですが、癌細胞はビタミンCの細胞障害作用をまともに受けてしまいます。

そのため、ビタミンCはもっとも体にやさしい抗癌剤とも表現されています。

ハートフルクリニックでは、癌の統合医療、代替療法として実施することになりました。

リンパ球輸注療法やβグルカンなどのサプリメントによる代替療法と一緒に、実施すると効果的と思われます。
保険は効かず、すべて自費となっています。

超高濃度ビタミンC点滴実施医療機関

超高濃度ビタミンC情報
 ビタミンC投与でがん半減 マウス実験で、米研究所


≪実施方法≫
初めに:超高濃度ビタミンC点滴を実施する前にG6PD活性を測定する必要がありますので、以下の流れでの実施となります。

1.ビタミンC10g以上の点滴は、実施前にG6PD活性を測定(10,310円※単体の場合)いたします。
  ※基本採血料金:5,250円とセットの場合は、G6PD活性測定価格は8,310円となります。
  (平成24年10月から価格改定いたしました。)

2.自由診療外来を予約(別途料金発生)して、医師の診察を受けていただきます。
  その後に、超高濃度ビタミンC点滴を予約の上、実施していただきます。

3.料金(税込):                                              
    ビタミンC10g点滴¥13,800/1回
    ビタミンC35g点滴¥15,500/1回
    ※開始してから3回〜5回に1度は有効性確認のため、ビタミンC血中濃度の
     採血を実施致します。ご了承下さい。¥6,530(消費税&手技料込) 
     採血Aセットと同時実施の場合¥4,530
『注意事項』
・発熱、気分不良、腎機能の良くない方への点滴はご遠慮頂いております。
・高濃度ビタミンC点滴をするにあたり、徐々に濃度を上げていきます。
・食後の実施をお勧めしています。
・血管痛がでる場合があります。
・ビタミンC点滴を開始してから3回〜5回に1度は有効性確認のため、ビタミンC血中濃度の採血を実施致します。ご了承下さい。
・少なくとも3ヵ月に1度は、外来を組んで頂きます。
・予約制ですので、お電話でご予約のうえお越し下さい。

初回の方はこちらから ⇒ 自由診療外来を予約する。

2回目以降はこちらから ⇒ 超高濃度ビタミンC点滴を予約する。


※ご質問などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
【電話】 098−994−7436
【メール】 お問合せフォーム